ボーン捜査員のメンズ眉サロン潜入レポート » メンズ眉毛の整え方講座 » 濃い眉毛は脱毛で処理!メンズ眉の手入れ

濃い眉毛は脱毛で処理!メンズ眉の手入れ

身だしなみに気を遣っている男性ならば、眉毛の手入れも欠かさずに行っていることだろう。ただ、毎日眉毛を整えるのは意外と手間がかかるうえ、もし失敗してしまったら、その後の処理も大変になる。

そこで便利なのが、ワックス脱毛。ワックス脱毛は、脱毛用に作られた専用のワックスを使って眉毛を抜いていく方法だ。ワックスは、大きく分けるとソフトワックスとハードワックスの2種類がある。

ソフトワックスは密着性が高いことから、高い脱毛効果がある。しかし、その分肌への負担がやや大きいという一面もある。
一方で、ハードワックスは眉毛だけを絡め取って脱毛するため、肌への負担は少ない。ワックス脱毛を行うときは、自分の眉毛の量や濃さ、肌質に合わせて自分に合ったものを選ぶといいだろう。

ワックス脱毛のメリット・デメリット

ワックス脱毛には多くのメリットがある一方で、デメリットも存在する。特に、体質によってその影響の大きさは左右することもあるため、それぞれを正しく理解したうえで施術を検討する必要があるだろう。

ワックス脱毛のメリット

骨格に合った眉に整えられる

ワックス脱毛では、整えたい眉の形に応じてワックスを塗っていくため、自分の理想の眉の形を作りやすいという特徴がある。眉は、同じ形でも骨格によって見え方も変わってくるため、実際の見え方に合わせて調整を施すことも可能だ。

古い角質を除去できる

ワックスで脱毛をするときは、毛だけでなく、肌の表面にある古い角質も一緒に取り除ける。眉毛が綺麗に整うだけでなく、角質を取り除いたことで綺麗な肌も手に入れられるのだ。

細かい毛も除去できる

ワックスを使用することで、細かい毛も綺麗に除去ができる。眉毛カットではなかなか対応できないような細かい毛も、ワックスを使用することで解決でき、より綺麗な仕上がりを手に入れられるだろう。

持ちが良い

ワックス脱毛の場合は、表面の毛を切るだけでなく毛根から除去するため、毛が生えてくるまでの期間が長くなる。よって、カットと比べてもその効果は長持ちするということだ。

ワックス脱毛のデメリット

お金や手間がかかる

ワックス脱毛を行う場合、基本的にはサロンに足を運んで施術を受けることになる。定期的に通うことになるため、その都度まとまった時間を空ける必要があり、お金もかかることは仕方がない。

発疹が出る可能性がある

ワックスは肌へ塗るため、肌が弱い人の場合は赤い発疹が出ることがある。基本的にはその日のうちに収まることが多いが、場合によっては長引くこともあるため、大切な予定の前の施術は控えたほうがいいだろう。

ワックス脱毛の流れ

ワックス脱毛の基本的な流れは以下のとおりだ。

1:カウンセリング

まずは、サロンの担当者のカウンセリングを受ける。どのような眉にしたいのか、どのような悩みを抱えているのかを話し、自分が理想とする眉に仕上がるようにすり合わせを行っていく。

2:下準備

カウンセリングを終えると、眉を整える前の下準備を行う。眉周りのマッサージを行って眉を正しい位置に戻したり、顔のバランスを見て型を取っていったりと、下準備を念入りに行うことが、理想の眉を作るうえで重要になる。

3:ワックス脱毛

いよいよ脱毛開始。下準備の際に行った型取りからはみ出ている部分をワックスで脱毛していく。不要な部分の毛を全て抜いていくため、仕上がりは綺麗な形となる。

4:後処理

ワックス脱毛を終えたら、細かい毛を毛抜きで抜いていき、最終的な形を整えていく。

ワックス脱毛の疑問点

ワックス脱毛に興味はあるが、疑問点・不明点を抱えている方も多いだろう。ワックス脱毛を行うにあたって知っておきたい情報について紹介しよう。

持続期間

ワックス脱毛は毛根から毛を抜いていくため、カットよりも比較的長い期間で効果の持続が期待できる。個人差はあるが、平均して約1〜2カ月は持続するだろう。

痛さ

毛根から毛を抜くため、毛を抜く瞬間はある程度の痛みを感じることがある。しかし、最近は痛みを感じにくいワックスや技術も開発が進んでいる。

脱毛頻度

基本的には、再び毛が生えてきたら脱毛を行うため、約1〜2ヵ月に一度といった頻度になるだろう。ただし、脱毛後にセルフケアを定期的に行っていれば、もう少し施術までの間隔は空くかもしれない。

まとめ

顔の印象は、眉毛によって大きく変わってくるものだ。少しでも相手に与える印象を良くしたいのであれば、眉毛のワックス脱毛はおすすめだ。眉毛カットで手入れを行っている方もいるだろうが、どうしても毛が残ったり、不揃いになってしまったりと、失敗する可能性も高い。

その点、ワックス脱毛では毛根から毛の手入れを施すため、より綺麗な仕上がりが期待できるというメリットがある。念入りな下準備と施術、アフターケアの徹底で、理想の眉を長期間にわたって持続できるようになるだろう。

最近は、個人で脱毛用のワックスを入手できることもあるが、自分の手で処理するとなると失敗の可能性も高い。失敗してしまうと、そう簡単には元にも戻せず、また毛が生えてくる間、不満ある眉とともに過ごしていかなければならない。

眉毛のワックス脱毛を行うときは、眉サロンに足を運び、プロの施術を受けることをおすすめする。顔の形や与えたい印象に合わせた眉毛を提案してくれ、きっと理想の眉へと仕上げてくれることだろう。

ボーン捜査員が選んだ「通いやすい」メンズ眉サロン徹底比較!

銀座駅から徒歩3分
エサージュ・オム
新宿三丁目駅から徒歩1分
プラスエイト
六本木駅から徒歩2分
ルアン

エサージュオムアンケート結果画像

プラスエイトアンケート結果画像

ルアンアンケート結果画像
初回料金:6,600円 初回料金:3,700 初回料金:4,950円

【選定基準】
当サイトで紹介しているメンズ眉サロンから最寄り駅までのアクセスが3分以内かつ、20時まで営業しているサロン※2018年8月時点の調査情報を元に作成しています

ボーン捜査員が選んだ
「通いやすい」メンズ眉サロン徹底比較!

新宿三丁目駅から徒歩1分
プラスエイト

プラスエイトアンケート結果画像
初回料金:3,700
銀座駅から徒歩3分
エサージュ・オム

エサージュ・オムアンケート結果画像
初回料金:6,000
六本木駅から徒歩2分
ルアン

ルアンアンケート結果画像
初回料金:4,000

【選定基準】
当サイトで紹介しているメンズ眉サロンから最寄り駅からのアクセスが3分以内かつ、20時まで営業しているサロン※2018年8月時点の調査情報を元に作成しています

       
           施術前写真            

俺の名は、ボーン。太い眉毛が悩みの30代前半の会社員だ。そんな俺が意を決して、メンズ眉サロン3社の施術を体験してみた。料金や女子支持率も比較しているので、参考にしてほしい。

           3店の比較表を
チェックする